漫画の結末ネタバレならココ!

漫画コミックのあらすじやネタバレ結末や、みんなの感想をまとめてます!

逃げるは恥だが役に立つ/海野なつみ【漫画】最新ネタバレあらすじ

<スポンサーリンク>

漫画「逃げるは恥だが役に立つ」をご紹介。主人公の森山みくりは大学院卒だったが、就職難で派遣社員になったが、派遣切りに遭ってしまい、無職になってしまう。困っていたみくりに就職のことを相談していた父が家事代行サービスのバイトを勧める。父の元部下、津崎平匡が家事代行サービスをよく利用していて、頼んでいたところを辞め、探していたところ父が頼みこんだのである。週一の契約となったみくりだが、少しずつバイトにも慣れてきたころ、父が定年退職し、念願だった田舎に引っ越すという。なんとか今のままを維持したかったみくりは、津崎に就職という形の結婚を提案する。そして事実婚という形をとり、2人の偽の新婚生活が始まる。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「逃げるは恥だが役に立つ」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

逃げるは恥だが役に立つ(2) (Kissコミックス)

著作:海野つなみ
8巻 まで配信

目次

  

逃げるは恥だが役に立つ  漫画あらすじ

森山みくり(25歳)、彼氏なし。院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、ただいま求職中。見かねた父親のはからいで、独身の会社員・津崎平匡(36歳)の家事代行として週1で働き始める。両者ともに快適な関係を築いたふたりだが、みくりが実家の事情から辞めることに。現状を維持したい彼らが出した結論は、就職としての結婚――契約結婚だった! ひとつ屋根の下、秘密と妄想(?)の生活が始まる……! オトナの諸問題に挑む海野つなみの新境地!

 



逃げるは恥だが役に立つ  漫画 登場人物

★森山みくり(もりやまみくり)
25歳。就職活動をして就職難に遭い、大学院にすすみ再び就職活動をするが全滅してしまう。そこで派遣社員になるが、派遣切りに遭ってしまう。家族に相談していたところ、父が、家事代行サービスを探していた元部下の津崎に雇ってくれるか頼み込み、津崎とみくりは雇用主と従業員の関係になる。
大学では、心理学を学び、大学院で臨床心理士の資格を取得した。妄想癖があり、たまに徹子の部屋や情熱大陸といった、妄想を無意識にしてしまう。
津崎と契約結婚することになり、津崎とは契約者と家政婦という関係になる。

★津崎平匡(つざき ひらまさ)
36歳で、みくりの父の元部下である。
家事代行サービスを依頼していた以前の会社の従業員にゴミをあさられたり、大雑把過ぎたりし、嫌な思いをしたため、他の会社を頼もうと考えていたところ、みくりの父に休職中のみくりを雇って欲しいと頼まれ雇うことになる。
徐々にみくりの優しさに癒され、考えるように
みくりと契約結婚をし、みくりの雇用主となる。

★風見(かざみ)
27歳で津崎の同僚。イケメンでモテるが、結婚というものに良い印象が持てず、付き合っていた彼女とも別れてしまう。

★土屋百合 (つちやゆり)
52歳で、みくりの母方の伯母で独身である。化粧品会社に勤務している。みくりとは仲がいいが、みくりが幼い頃に叔母さんと呼んだらショックを受けたため、それ以来百合ちゃんと呼ばれている。みくりの兄のことは前に独身のことでいろいろ言われ、嫌いなのでみくりちゃんのお兄さんと呼ぶ。

★沼田(ぬまた)
津崎の同僚。ゲイだと思わせるような言動があり、津崎も襲われそうになる。風見と新婚の津崎とみくりの自宅を訪問した時に、ゲリラ豪雨に遭い、電車が止まってしまい津崎家に1泊することになる。その際、こっそり寝室を覗いたらシングルベッドだったため、2人の関係を怪しむ。

 

逃げるは恥だが役に立つ  漫画 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「逃げるは恥」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「逃げるは恥だが役に立つ」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

みくりと津崎は偽装結婚を続けていくが、沼田が津崎夫婦の家の寝室のベッドがシングルベッドだったことを風見に打ち明け、風見も疑いを持ち始める。そこで風見は、津崎にみくりをシェアすることを持ちかける。そして、本当に津崎夫婦が仮面ではないかどうか確かめようとする。
みくりと津崎は一緒に生活していくうちに、お互いを意識し始め、好きかもしれないと思うようになるが、2人とも一歩踏み出せないまま時間が過ぎていく。
津崎は初めての恋愛で奥手になってしまい、みくりに気持ちを伝えるのが怖く、ずっと逃げ続けていた。
金曜日の日をハグの日と決め、みくりはその日を毎週楽しみにしていた。
ある金曜日、津崎は飲み会があるから帰りが遅くなると、みくりに伝えるがみくりはハグが今日はないかもしれないとショックを受ける。しかし、出勤前に津崎はみくりにハグをし、夜ハグするとは決まっていないと言って出勤していく。
みくりはテンションが上がり、自分の気持ちに素直になろうと決意し、次の金曜日、ハグしている時に、続きをしてみないかと、持ちかけるが津崎にあしらわれてしまう。
みくりはとてもショックを受けてしまい、百合ちゃんと食事しているときもうわの空で、何を聞かれても大丈夫しか答えない。
一方百合ちゃんもバツイチの男性を紹介され、デートをするがヒールの高い靴を履いて行ったため、デートの最後で振られてしまう。
風見と何度か食事に行く関係になった百合ちゃんは風見に相談するようになり、次第に風見に惹かれていく。

みくりは、風見のところに家事代行をしに行った時、風見に何かあったか聞かれ泣いてしまう。動じず優しく接してくれる風見に、みくりは揺らいでる自分がいることに気がつく。
津崎の誕生日に誕生日プレゼントはいらないと先に言われるが、自分に素直になろうと思った津崎は、一緒に添い寝しようと打ち明ける。
そしていざ添い寝するとなって、いい雰囲気になるが、上手くいかず津崎は逃げ出してしまう。みくりは家で津崎を待っていた。そして、しばらくして津崎は家に戻り、2人は添い寝をして一夜を明かした。
両思いになった2人は本当に新婚夫婦のようになり、いちゃいちゃしたり、津崎も風見たちの誘いを早く帰りたいからと断るようになる。そして津崎はみくりに本当に籍をいれないかと提案する。風見の家にももう行かないで欲しいと打ち明け、みくりは収入が減ると悩んでいた。
津崎はみくりにプロポーズをし、みくりは収入のことを聞く。収入もクオリティもそのままということになり、指輪を買いに行き、正式に夫婦となる。
みくりも仕事を探し、雇用主と従業員の関係はなくなり、2人とも最高責任者という形になり、ルールを決め、新婚生活を再び続けていく。

 

逃げるは恥だが役に立つ  漫画 感想・口コミ

最初は業務的な結婚だったものの、新婚生活を続けていくうちにお互いを意識するようになり、惹かれあっていくもようが、とてもドキドキして続きを早く読みたいという気持ちが押し寄せてきました。その後、無事2人は結ばれ、本当の夫婦になりますがその後もどんな事が待ち受けるのか気になります。サブのキャラクターも濃い人が多く、今後が気になります。

ドラマを見てはまりおもしろかったのでさらに人物設定を知りたくてためし読みを見つけ読んでみました。結果個性豊かな人物設定がすごくよくわかり人とのつながりの温かさからも展開もさらにドラマも楽しみになりました。マンガはためし読みからはまり一気読みしてしまいました。恋するじれったい一面と現実な双方面を手に入れるとこんな感じなのかな。早く続きが読みたいです。

実写化したドラマを見て、すごく楽しかったので、原作のマンガが気になりました。 じっくり試し読みで1巻まるまる無料で読めるようだったので、とりあえず読んでみるか!と読み始めると…… 気付けば、今出てる全ての巻を購入して一気読み^^; だって、読めば読むほど続きが気になるし、平匡×みくりカップルが本当にキュンキュンするのです!! 焦れったいけど、胸キュンするし、色々考えさせられる…読んで損はないです!

 

逃げるは恥だが役に立つ  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「逃げるは恥」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「逃げるは恥だが役に立つ」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪