漫画の結末ネタバレならココ!

漫画コミックのあらすじやネタバレ結末や、みんなの感想をまとめてます!

アイシテル ~海容~ネタバレ感想あらすじ結末

<スポンサーリンク>

1つの殺人事件によって運命が変わってしまった家族の苦悩と葛藤を描いた物語「アイシテル~海容~」をご紹介。

---------いつもと同じ1日のはずだった・・・・・・
       ごめんね・・・・・・愛してる・・・・・・-----------


小沢家の朝はいつも大賑わいです。
今日も息子 小沢 清貴(おざわ きよたか)(愛称 キヨタン)が書いた連絡帳を読む事が出来ず、母親 聖子(せいこ)は頭を抱えていました。
そんな事はお構いなしに
「僕もわかんない!」
と、屈託のない笑顔でニッコリ答えるキヨタン。

両親に溺愛されている弟を見て、姉 美帆子(みほこ)は、両親の愛情を独り占めされたような気持になり、胸がきゅっとなってしまいます。
そして、幼い弟にきつく当たってしまうのです。
最近出没している変質者を心配し、途中までキヨタンと学校へ行くようにお願いされても、断り一人学校へ行ってしまうのでした。


仕方なくキヨタンを連れて学校に向かう聖子。
手を取る聖子の手を振り払い、
「いいよぉ~照れくさいよ。僕もう幼稚園生じゃないもん!」
と照れくさそうに言うキヨタン。
その言葉に聖子は嬉しさと寂しさが一度にこみ上げてきました。

-------ママは寂しくて・・・・・嬉しいよ・・・・・--------

キヨタンを送り届けた聖子は、キヨタンの幼稚園時代のお友達ママと一緒にランチを楽しみました。
キヨタンの帰宅時間に間に合わせるように帰宅した聖子。
しかし、玄関にはキヨタンのランドセルが置かれていました。

慌てて家に入りスケジュール表を確認すると、なんと今日は午前中で授業が終わりだったのです。
下校時間を確認すると、つい10分程前にキヨタンは帰宅している計算です。
しかし家の中にも、いつも行く公園にもキヨタンの姿はありません。
慌ててクラスメイトの家や幼稚園時代の友達の家に電話をしましたがいません。

時間だけがどんどん過ぎていき、両親は警察に連絡する事にしました。

誰もが、ただの迷子であって欲しいと願い、ついに朝を迎えました・・・・・

しかし・・・・・皆の願いは届かず、キヨタンは変わり果てた姿で見つかってしまったのです。


1か月後-------犯人が逮捕されました。
なんとそれは、たった11歳の少年だったのです。

愛するわが子を失った家族の苦悩と悲しみ、そして愛するわが子が殺人を犯してしまった加害者家族の苦悩。
両家族はこれから何を見て、何を感じて行くのでしょうか・・・・

被害者側と加害者側、それぞれの視点から見える様々な想い・・・・

全ての親に読んでもらいたい一作です。

どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「アイシテル ~海容~」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

アイシテル ?海容?(1) (BE・LOVEコミックス)

著作:伊藤実
2巻 完結

目次

  

アイシテル ~海容~  漫画あらすじ

私の息子が殺された……。いつもと同じ日のはずだった。たった10分間の母親の不在を除いては――。下校時に行方不明になった7歳の清貴(きよたか)ちゃんが死体で発見されたのは行方不明になった翌朝。殺された我が子を受け入れられず呆然とする母親。やりばのない怒りと悲しみ、綻ぶ家族の絆――。そんな中、被疑者として保護されたのは11歳の少年だった!! 全ての母親に捧げる、渾身(こんしん)の物語――。

 

 

 

 

アイシテル ~海容~  漫画 登場人物 

★小沢 聖子(おざわ せいこ)
キヨタンの母親。
キヨタンを溺愛しており、最近のキヨタンの急な成長ぶりに少し寂しさも感じています。

★小沢 清貴(おざわ きよたか)
7歳。第一小学校1年2組。
キヨタンという愛称で呼ばれています。
いつもニコニコのほほんとしており、その可愛らしさから両親に溺愛されています。
小学校に入学し、母親と手を繋ぐ事を拒むなど、少し成長した姿を見せていました。

★小沢 美帆子(おざわ みほこ)
キヨタンの姉。中学校に通っており、思春期真っ只中。
両親の愛情をキヨタンに全て独り占めされていると感じており、嫉妬心からキヨタンに冷たく当たってしまいます。

 

アイシテル ~海容~  漫画 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「アイシテル 」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「アイシテル ~海容~」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

 

いつもと同じ1日のはずだった・・・・・・
ごめんね・・・・・・愛してる・・・・・・


「キヨタン~連絡帳に何て書いたの?読めないわぁー」
小沢家の朝はいつも大賑わいです。
今日も息子 小沢 清貴(おざわ きよたか)(愛称 キヨタン)が書いた連絡帳を読む事が出来ず、母親である 聖子(せいこ)は頭を抱えていました。
「僕もわかんない!」
お構いなしに屈託のない笑顔でニッコリ答えるキヨタン。
「お前字もちゃんと書けねーのかよ!ぐずっ!」
そんなキヨタンに思春期の姉 美帆子(みほこ)はそう言います。
「お姉ちゃんシワが増えるよ~」
それでもキヨタンはのほほんと微笑みます。

可愛い可愛いキヨタン、両親はキヨタンにメロメロです。
美帆子はそんな両親の姿を見ていると、何だか両親の愛情をキヨタンに独り占めされたような気持になり少し胸がきゅっとなってしまいます。
幼い弟にやさしく接してあげたいのに、ついカッとなってきつい事を言ってしまうのです。

「最近、登下校中に変質者が出たみたい。美帆子、途中までキヨタンと行ってあげて?」
聖子にそうお願いされた美帆子でしたが、
「やだっ!キヨタン全然真っすぐあるかないし、うざい!
と、冷たく言い放ち1人学校へ行ってしまいました。

仕方なくキヨタンを連れて学校に向かう聖子。
防犯ブザーを持たせ、手を繋ごうとキヨタンの手を取る。
しかし、キヨタンは手をパッと離してしまいます。
照れくさそうに笑いながら、キヨタンは言います。
「いいよぉ~照れくさいよ。僕もう幼稚園生じゃないもん!」
その言葉に聖子は嬉しさと寂しさが一度にこみ上げてきました。

-------ママは寂しくて・・・・・嬉しいよ・・・・・--------

その頃、美帆子は1人、今朝の事を学校で思い返していました。
両親の愛情をキヨタンに全て独り占めされているように感じる嫉妬心。
その寂しさを友達に打ち明けます。
「弟・・・・マジムカツク。消えちまわねーかな」
両親へ愛情を求める気持ちは、キヨタンへの苛立ちに変わってしまっていました。


キヨタンを送り届けた聖子は靴屋を訪れていました。
足が大きくなってきたキヨタン。
キャラクターものの靴はもうキヨタンのサイズがありません。
寂しさを噛みしめている聖子のもとに、キヨタンの幼稚園時代のお友達ママが現れます。
ランチを楽しむ2人。久しぶりの再会に会話は弾みます。
勿論会話の中心はお互いの子供の事。

楽しかった時間はあっという間にすぎ、帰宅した聖子。
すると、玄関にキヨタンのランドセルが置かれていました。

「あれっ?今日は5時間目まであったはずだけど・・・・」
慌てて家に入りスケジュール表を確認すると、なんと今日は4時間目までだったのです。
下校時間を確認すると、つい10分程前にキヨタンは帰宅している計算です。
しかし、家の中にもいつも行く公園にもキヨタンの姿はありません。
慌ててクラスメイトの家や幼稚園時代の友達の家に電話をしましたがいません。

時間だけがどんどん過ぎていき、日も傾いてきました。

不安を隠せない聖子・・・・
心配のあまり帰宅した美帆子にも冷たく当たってしまいます。

ついに父親が帰宅しましたが、キヨタンは未だ帰ってきません。
両親は警察に連絡する事にしました。

誰もが、ただの迷子であって欲しいと願い、ついに朝を迎えました・・・・・

しかし・・・・・そこで待っていた現実はあまりにも残酷なものでした・・・・


ペットと早朝マラソンをしていた住人が発見したキヨタンは・・・・
既に冷たくなっていたのでした。。。。。

現実を受け止められず呆然とする聖子。
聖子を支えながらも悲しみに打ちひしがれる父親。
そして、怒りにまかせて「弟なんて消えちまえ」と言ってしまった自分自身に対して、自己嫌悪に陥り、もう戻ってはこない弟の事を思い悲しむ美帆子。


1か月後-------犯人が逮捕されました。
なんとそれは、たった11歳の少年だったのです。

愛するわが子を失った家族の苦悩と悲しみ、そして愛するわが子が殺人を犯してしまった加害者家族の苦悩。
両家族はこれから何を見て、何を感じて行くのでしょうか・・・・

被害者側と加害者側、それぞれの視点から見える様々な想い・・・・
親と子の『愛』。

この物語を読めば、直ぐにわが子を抱きしめたくなるでしょう。
全ての親に読んでもらいたい一作です。

 

 

 

アイシテル ~海容~  漫画 感想・口コミ

この物語を読んで涙が止まりませんでした。同じ状況に陥ってしまった時、果たして私自身はこの物語の主人公達と同じ気持ちになるのか。それとも・・・・本当に胸が苦しくなる思いで読ませていただきました。読み終わった後、わが子をぎゅっと抱きしめました。

読みたくてリクエストしました。まんが王国さんありがとう。 加害者の親に対する心情が清々しいくらいよく分かる。 しかしながら私も親なので… 被害者の親の気持ちも分かる…想像以上に辛いな…これは… 被害者親、加害者少年、物凄く感情移入できて、素晴らしいと思う。 読んでて辛いけど、キャラの感情表現が物凄く上手い

 

アイシテル ~海容~  漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「 アイシテル 」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「アイシテル ~海容~」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪