読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画の結末ネタバレならココ!

漫画コミックのあらすじやネタバレ結末や、みんなの感想をまとめてます!

生贄投票【漫画】無料ネタバレ感想

<スポンサーリンク>

漫画「生贄投票」をご紹介。

私立 柳沢高校2年C組に転入した女子高生 今治 美奈都(いまばり みなと)は、スマホに夢中な今時の女子高生だ。
毎日の日課は友達とチャットアプリ『マイン』で話しながら学校へ向かう事。


「おはよぉ~!」
教室に着くと友人の入山 環奈(いりやま かんな)が挨拶してきた。
環奈はクラスの女王的存在。
美奈都のクラスは容姿や成績でグループが分かれるスクールカースト制で、上下関係もそれで決まる。そして美奈都や環奈はトップグループに属している。
だが環奈はそれをいい事にクラスの皆や友人である美奈都にさえも横柄な態度をとる事が多い。
美奈都は、『環奈と私は“女王様と従者”のようなもの・・・』と感じていた。

-------------

時間は午前0時。
いつものようにベットに横たわりスマホゲームをしている美奈都のスマホ画面が急に切り替わった!
画面には・・・・『生贄投票』と表示されたアプリが勝手に起動されていた。
身に覚えのないアプリ・・・・・・
切り替わった画面には美奈都のクラス名簿が表示され、誰か1人を生贄として選択するように指示されている。
そして『24時間以内に課題をクリア出来なかった場合、投票により選ばれた者に生贄として社会的死を与える。』と表示されていた。
誰かを選択しない限り、このアプリを閉じる事は出来ないようだ・・・・・
迷った美奈都は環奈に対する不満から、環奈を選択してしまう!
切り替わった画面には『本日正午、結果を発表する』と表示されていた。
どうやらクラスのみんなにも同じアプリがきていたようで、クラスのマイングループはその話題で持ち切りだった。。。


翌日、いつもとは違うクラスの不穏な空気を肌で感じながら、美奈都は生贄投票アプリがただのいたずらである事を祈っていた・・・・・

そして迎えた正午・・・・・
みんな一斉にスマホを開く。そして投票の結果選ばれた生贄は・・・・・

入山 環奈だった!
驚きとショックで怒りを露にする環奈。
すかさずフォローするクラスメイト。
だが誰かが言った・・・・

----------「嫌われ者のくせに・・・・」

その言葉を聞き取り乱す環奈。そんな中、再びアプリの画面が切り替わった!

『死を回避するには・・・・懇願上にて24時間以内に生贄は10万回、その他の者は全員で1万回アプリ内のボタンをタップする』というものだった。
更に切り替わった画面には、、、

『これは・・・・・二階堂(にかいどう) ありさの呪いだよ♡』と表示されていた。

恐怖で凍り付くクラスメイト達・・・・・どうやらアプリはただのいたずらではないようだ。
そこで初めて声を上げたのは美奈都だった。
環奈を救う為に懇願場での救済処置を実行しようというのだ!

二階堂 ありさとは一体・・・・・社会的死とは・・・・・・
そして2年C組は一致団結し環奈を救う事が出来るのか!


ネット社会である現代。この物語を読んでいるあなたの身にも起こりうる恐怖!
学園を舞台にしたサバイバルストーリー!
自分と隣り合わせの恐怖にゾクゾクしながらも目が離せなくなってしまう1作。
ネット社会が作り出した恐怖を覗いてみたい方必見です!

どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「生贄投票」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

生贄投票(1) (ヤングマガジンコミックス)

著作:江戸川エドガワ葛西竜哉
1巻 未完結

目次

 

生贄投票あらすじ

ある日、高校生・今治美奈都のスマホに突然表示された「生贄投票」というアプリ。候補者としてクラス全員の名前が並べられ、生贄に選ばれた者には、“社会的”死が与えられるという。何の気なしに友人の名を押してしまった美奈都だったが、この投票がクラスに大きな波紋と崩壊をもたらしていく──。『デスペナ』の江戸川エドガワが描く、反道徳×学園サバイバル!

 

 



 

 

生贄投票 登場人物 

【登場人物】
★今治 美奈都(いまばり みなと)
私立 柳沢高校2年C組に転校してきた女子高生。この物語の主人公。
環奈の友人だが、環奈に振り回される事が多々ある。
女王様と従者のような関係になれつつも、環奈の態度に不満を感じている。

★入山 環奈(いりやま かんな)
クラスの女王的存在。
読者モデルもやっておりみんなにちやほやされているが、その態度は横柄。
美奈都に対しても、既読無視をするなどまるで従者のように扱い、美奈都に対して対等な対応をする事はない。

★玉森 修太(たまもり しゅうた)
生贄投票アプリのせいで不安がる美奈都を励ますなど、美奈都にとってよき友人。
機械に強く、アプリのプログラムを解析し生贄投票を止めようと試みる。

★二階堂 ありさ(にかいどう ありさ)
美奈都が転入してくる前の2年C組の元担任。
体調不良を理由に退職後、自殺してしまった。

 

生贄投票 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「生贄投票」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「生贄投票」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

 

私立 柳沢高校2年C組に転入した女子高生 今治 美奈都(いまばり みなと)は今朝もいつもと同じように通学の為の電車に揺られていた。
電車でスマホ、歩きスマホは当たり前。とにかくスマホに夢中な今時の女子高生だ。
今日も友達とチャットアプリ『マイン』で話しながら学校へ向かう。


「おはよぉ~!」
教室に着くと友人の入山 環奈(いりやま かんな)が挨拶してきた。
環奈はクラスの女王的存在。読者モデルもやっており、クラスでも一目置かれる存在だ。
美奈都のクラスは容姿や成績でグループが分かれるスクールカースト制で、上下関係もそれで決まる。
クラスの中心になるのはそのトップクラスの者達で、美奈都や環奈もそのトップクラスに属している。
その事もあってクラスメイトは何かと環奈に気を使って話す。友人とゆう立場である美奈都でさえも気を使ってしまう存在だ。
クラスは今、人気のスマホゲーム『キャリクラ』の話で盛り上がっている。
美奈都も友人と一緒に盛り上がっていた。
そんな時も環奈が話しかけるとみんな自分たちの会話を止め笑顔で環奈の話を聞く。

(友人と言っても環奈と私はまるで、『女王様と従者』。・・・・・それでも従者は従者なりに慣れれば楽しいものよ。)
環奈に頼まれた野菜ジュースを販売機で購入しながら美奈都はそう思っていた。

-----------

美奈都は自宅に帰ってもスマホを手放さない。
トイレやお風呂場など、とにかくどこにでもスマホを持っていく。母親に注意されてもやめる気はない。
その間にも何度となく環奈にマインを送るが、いつも一方通行で既読無視・・・・・・
美奈都はその事に不満を感じていた。だがもちろん環奈に自分の気持ちを伝える事などできるはずもなく、1人で悶々としていた。

深夜0時、ベットに横たわりスマホゲームをしているとスマホの画面が急に切り替わった!
画面には・・・・『生贄投票』と表示されたアプリが勝手に起動されていた。身に覚えのないアプリを消すためホームボタンや再起動ボタンを使うも効かない。
画面は切り替わり、なんと出てきたのは美奈都のクラスの名簿。
そして『投票により選ばれた者は24時間以内に課題をクリア出来なかった場合、生贄として社会的死を与える。』と表示されている。
どうやら自分の名前はタップできないようだ。
また、誰かを選択しない限り、このアプリを閉じる事も出来ないようだ・・・・・
迷った美奈都は環奈の既読無視の事を考えた。。。。そして環奈を選択してしまった。
すると『本日正午、結果を発表する』という画面に切り替わりアプリを終了する事が出来た。
どうやらクラスのみんなにも同じアプリがきたようで、クラスのマイングループはその話題で持ち切りだった。
そして、環奈もグループマインに「怖くて眠れないよ・・・・・」とコメントしていた・・・・・
それを複雑な気持ちで見つめる美奈都。。。。。
一体このアプリは何だったのか不思議に思いながらもその夜は眠りについた。


翌日、学校に着いた美奈都はいつもとは違うクラスは不穏な空気を肌で感じながら、生贄投票アプリがただのいたずらであって欲しいと願っていた・・・・・

そして正午・・・・・
みんな一斉にスマホを開く。そして投票の結果選ばれた生贄は・・・・・

入山 環奈だった!

「なんなのこれ!気持ち悪いんだけど!」

まさか人気者の自分が選ばられるとは思ってもみなかった環奈は、驚きとショックで怒りを露にした。
すかさずフォローするクラスメイト。
だが誰かが言った・・・・

----------「嫌われ者のくせに・・・・」

その言葉を聞いた途端、環奈は再び取り乱してしまった。
そんな中、アプリの画面が切り替わった!

『死を回避するには・・・・懇願上にて24時間以内に生贄は10万回、その他の者は全員で1万回アプリ内のボタンをタップする』というものだった。
そして更に画面が切り替わった!そこに書かれている言葉を見てクラス中が緊迫した!

『これは・・・・・二階堂(にかいどう) ありさの呪いだよ♡』

二階堂 ありさとは、美奈都が転入して来る前のC組の元担任。
ありさは体調不良を理由に退職したが、その後なんらかの理由で自殺してしまったらしい。
『呪い』・・・・・その言葉にクラス中が恐怖に包まれた。

そこで初めて声を上げたのは美奈都だった。
環奈を救う為に懇願場での救済処置を実行しようというのだ。その言葉に皆も賛同し、環奈にもやっと笑顔が戻った。


帰宅後スマホを見ると、いつの間にか生贄投票アプリがインストールされていた。
アプリを開くと・・・・・既に制裁までのカウントダウンが始まっているではないか!
急いで救済タップをし始めた美奈都。
そして、深夜0時、タップの進捗状況(クラス全員のタップ回数)が画面上にアップされた・・・・・・・
なんと、環奈を救うとクラス中が一致団結したはずだったにもかかわらず、環奈のグループ以外はほとんどタップしていなかったのだ!!
美奈都が唖然としていると、機械に強い玉森 修太(たまもり しゅうた)から電話が来た。
彼は何とかアプリのプログラム解析をしているが、何十にもプロテクトがかかっておりどのようなシステムになっているのか見当もつかないという。
また、救済処置のタップノルマをクリアする方法も開発中という。
修太は必死に動いてくれているようだ。
修太との通話を終えた美奈都はクラスのマインが荒れている事に気付く。
開くと、みんなタップ出来なかった言い訳を並べていた・・・・・・
その状況を見ているであろう環奈が心配になった美奈都は、急いで環奈へ労りのマインを送った。
だが・・・・・・・既読無視。。


翌日。。。昨夜のあのような状況でも既読無視されたにもかかわらず、美奈都は環奈の機嫌を伺った。
だが、「やめてくれない?美奈都のそういういい人アピールうざい!」
環奈は美奈都に言い放った・・・・・
その直後、救済処置のタイムリミットを迎えた!
スマホ画面には『クラス全員のタップが指定回数を満たさなかった為、生贄には社会的“死”を与える』という言葉だった・・・・
直ぐに画面が切り替わりそこに流れたのは!!なんと!環奈と彼氏のハメ撮り動画だった!!!!

パニックに陥った環奈は引き留める美奈都を振り払い学校を飛び出してしまった。
だが!!!!
道を飛び出してしまった環奈は車に轢かれ命を落としてしまう・・・・
・・・・・・ひび割れた環奈のスマホ画面にはその光景をあざ笑うかのように、『6日後の午前0時に次の投票を行います。』と書かれていた・・・・・・


はたして2年C組は生贄投票アプリを打ち砕き、恐怖から逃れる事が出来るのでしょうか!!
もしあなたが2年C組の生徒なら・・・・・・1度読みだしたら止まらなくなる学園サバイバル!
ネット社会が生み出した恐怖!ちょっぴり怖めな刺激が欲しい方必見の1作です!

 

 

生贄投票 感想・口コミ

実際に社会的な問題にもなっているネットによる事件や事故。自分の周りでいつ起きてもおかしくない恐怖に、ドキドキしながら読みました。読み続けるごとに続きが気になり、読む手を止める事が出来ませんでした!ネットて便利だけど、怖いね~!

ランキング入ってたから試し読み〜購入。 絵は綺麗だし内容おもしろいです。 スマホ時代の今風なイジメだなぁ…って感じます。 いつか、こんなアプリ出てきそうですね…

 生け贄投票のタイトル通りクラス全員がいなくなって欲しい人に投票していくゲーム。 良くできたストーリーだけど、こんないじめが流行ったら怖い!一人の先生の死が関係していることは気になるので私は次巻も見ます。

  

生贄投票を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「生贄投票」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「生贄投票」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪