漫画の結末ネタバレならココ!

漫画コミックのあらすじやネタバレ結末や、みんなの感想をまとめてます!

クダンノゴトシ ネタバレ無料ヤンマガ

<スポンサーリンク>

7日後の死の予言をするバケモノが現れる物語、漫画「クダンノゴトシ」を今回ご紹介。レンタカーで伊豆に卒業旅行に行った7人は、帰り道、迷い込んだ山中で牛を車で轢いてしまいます。その牛はただの牛ではなく、人間の顔を持っていました。人面牛を殺してしまった大学生たちは、一人、また一人、その人面牛から7日後に死ぬと予言されます。これは呪いなのか?助かる手立てはないのか?死の恐怖が大学生たちを追い詰めていきます!ホラー漫画が好きな方、必見です!どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「クダンノゴトシ」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

クダンノゴトシ(1) (ヤングマガジンコミックス)

 

著作:渡辺潤
4巻 未完結

目次

 

クダンノゴトシ あらすじ

卒業旅行帰りの大学生7人が事故で轢いてしまった、“異形の何か”。その出遭いこそが、悪夢の始まりだった。前途洋々だったはずの若者たちに、突如下される“余命7日間”の宣告。逃れる術は、無いのか――。『三億円事件奇譚 モンタージュ』の渡辺潤が描く、戦慄の“異形”ホラー!!

 

 



 

クダンノゴトシ 登場人物 


★辻元 光(つじもと ひかる)
22歳の大学4年生。卒業間近だけれど、内定が決まらず、人生に絶望しかけています。仲間たちの前では明るく振る舞っていますが自殺を考えています。

★桜井 千鶴(さくらい ちづる)
光の彼女。22歳大学4年生。大手の会社からも内定をいくつも受けるけれど、光との時間を大切にしたいと、小さな会社に就職を決めます。

 

クダンノゴトシ ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「クダンノゴトシ」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「クダンノゴトシ」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから


人面牛に死の予言をされる大学生たちの恐怖と葛藤を描く物語です。旅行サークルの大学4年生の男女7人は、伊豆へレンタカーで卒業旅行に出かけます。その帰り道、車で山の中へ迷い込み、何かを轢いてしまいます。そこには牛が倒れています。まだ息があるようで、振り向くとその顔は人間でした。体は牛、顔が人間のバケモノに恐怖を覚えた男性陣が、棒で殴り殺します。急いで車に戻り、その場を去ります。レンタカー屋さんに車を返す時、壊れていたはずの車には傷一つなく、まるで幻のようです。集団幻覚かと不思議に思う一行は、とりあえずそれぞれ帰宅します。辻元光は、彼女の桜井千鶴を家まで送ります。千鶴は1人だと怖いから一緒にいてと言うけれど、光は疲れたからと帰ってしまします。翌日、光は千鶴に電話で別れ話をします。千鶴は納得していません。光はその夜、お酒を飲み、遺書を残し自殺をしようとします。薄れゆく意識の中で、光は声を聞きます。「自ラノ死ハ…認メ…ナイ…」目の前には、あの時の人面牛がいます。「サァ…始マリダ…」そう言って消えます。光は首を吊っていた痕跡が残っているものの無事です。死にきれなかった光は6日後、サークルの飲み会へ行きます。飲み会でみんなに千鶴との別れ話について責められた光は、1人でその場を去ります。公園で1人でいた光。後を追ってきた白石辰巳(しらいし たつみ)は光に優しい言葉をかけます。光は辰巳に、同じサークルの馬場あゆみとお似合いたぞっと言います。すると辰巳は、旅行から帰った晩に、あの人面牛が現れて7日後に死ぬと予言されたと話します。公園に置かれた時計の時刻は午前0時になろうとしています。他のメンバーも公園にやってきます。その話を聞いていた皆は、きっと幻覚だと言います。0時を過ぎて、もう8日目だから大丈夫だと言い合います。辰巳はあゆみに勢いで告白しようとしたその時、大きな時計が辰巳めがけて倒れてきます。不自然に曲がる首、大量の出血。辰巳は助かりません。そして次の予告はあゆみに!死を覚悟したあゆみは、ビルから飛び降ります。絶対即死と思われたあゆみは、ほとんど無傷でした。予言前に死ぬことは出来ないようです。7日後に確実に死ぬが、それまでは不死身だとわかったけれど…。これは人面牛・件(クダン)の呪いなのでしょうか?その死を避けることは出来ないのでしょうか?予想の出来ない展開なので、是非読んでみてくださいね!

 

クダンノゴトシ 感想・口コミ

最初はただのホラー漫画なのかと思いましたが、予想もしない展開になります。人面牛・件(クダン)は、実は神聖なる獣(けもの)と言われているそうです。そんな件に死の予言をされるということは、やっぱり呪い?でも、その件に助けられたと言う人も現れます。ただ怖いだけではないストーリーで、読んだら止められなくなりますよ!

試し読みました。 タイトルはダジャレっぽいですが、雰囲気のある絵柄で面白そうです。 購入してもいいかな、という感じです。

 

クダンノゴトシ を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「クダンノゴトシ」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「クダンノゴトシ」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪