漫画の結末ネタバレならココ!

漫画コミックのあらすじやネタバレ結末や、みんなの感想をまとめてます!

老いた卵子~妊娠適齢期~【漫画】ネタバレあらすじ結末

<スポンサーリンク>


漫画「老いた卵子~結婚適齢期~」を今回ご紹介。
麻美は、33歳で結婚もせず、「その気になればいつだって妊娠できる」と自由気ままに生きていました。母親と不妊治療中の姉に言われ重い腰を上げて結婚します。なかなか妊娠できず姑から医者に診てもらうよう言われます。なんと麻美は「卵子が老化し40代相当」という診断が下ります。悔し紛れに麻美が取った行動とは…?晩婚傾向がある中、女性なら誰しも必ず訪れる事なのではないでしょうか?成人した大人の女性に、是非ともオススメ致します。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「老いた卵子~結婚適齢期~」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

 

f:id:geinou0923:20160817113046j:plain

 

著作:真田魔里子
1巻 完結

目次

  

老いた卵子~結婚適齢期~ あらすじ

「その気になればいつだって妊娠できるのよ!」33歳で結婚もせず自由気ままに生きる麻美は、不妊治療中の40代の姉と母親からチクチク言われ重い腰を上げて結婚する。しかし、予想に反し、なかなか妊娠できず姑から医者に診てもらうよう言われ、医師から「卵子が老化し40代相当」と診断される。悔し紛れに麻美が取った行動とは…? 女の病気をテーマに贈る読者の本当にあった体験傑作集!

 

 

 

 

 

老いた卵子~結婚適齢期~ 登場人物 

★小山麻美(こやまあさみ)
実家暮らしで32歳のOLで悠々自適の生活。やっと34歳で結婚するも、なかなか妊娠できず…。卵子が老化していると医師の診断を受けてしまう。


★知美(ともみ)

麻美の6歳年上の姉。不妊治療を続けるも子供に恵まれず、ついに、治療をやめる決断をした後、途端に妊娠する。


★豊山俊一(とよやまよしかず)

麻美の夫で38歳。地方公務員でそこそこの資産家のひとり息子。物腰が柔らかく良い夫であるが、母親には頭があがらない。

 

老いた卵子~結婚適齢期~ ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「老いた卵子~結婚適齢期~」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「老いた卵子~結婚適齢期~」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

小山麻美は32歳のOL。独身で実家暮らしでしたが、実家にはお金も入れず、自由気ままな生活を送っていました。一方姉の知美は、結婚をしており実家に同居していましたが、妊娠出来ない為、不妊治療をしていました。麻美は、姉の老化を嘲笑い、「女子力磨きにも、経済力のある男との結婚にも、出産にも根拠のない自信」がありました。しかしだんだんと焦り始めた麻美は、38歳で小さな田舎町の役場に勤める公務員で、資産家のひとり息子の豊山俊一を結婚する事を決めます。34歳で子供が出来るのかという心配をする姑は少々面倒でしたが、結婚相手には満足していました。そして、不妊治療を続けている姉。麻美は、子供を先に産んで見せつけてやるつもりでいました。ところが、なかなか妊娠する事ができずにいました。姑にせかされ、夫婦そろって病院へ行くことになります。そこで判明したのは、不妊の原因は麻美の卵子の老化だったのです。すでに卵子は40代の状態でした。俊一の精子の動きも少し悪かった為、自然妊娠は厳しいとの医師の診断を受けたのです。妊娠するには治療が必要になったのです。
そして、姑からは不妊治療をしても、子供ができなければ離婚を考えてもらうと宣言されてしまいます。不妊治療生活は、高額のお金を払いながら、遠くまで通院し、排卵誘発剤による気分の悪い注射を打たなければならず辛いものでした。そんな頃、不妊治療していた姉に会い、姉から不妊治療は辞めると聞かされました。
不妊治療はなかなはうまくいきませんでした。姑からは、体外受精の失敗を責められ、自暴自棄になっていました。そこへ麻美の母親から姉の知美が妊娠したとの報告が入ります。姉の知美が妊娠した事で、治療自体がストレスになっており、やめたら妊娠できることもあるから、夫の俊一から、治療を少し休んでみようと提案されます。つらい思いばかりさせてと麻美に謝るが、麻美は相手が俊一でなければ、妊娠できると思っていたのです。今度の展開がとても楽しみな作品です。

 

老いた卵子~結婚適齢期~ 感想・口コミ

簡単に命を授かる事は出来ない、多少憤りを感じましたが、命を授かる重みも同時に知る事になるので、子供が欲しい女性は学び本になるのではないかとも感じました。

 

 

私も2児の母ですが 、なかなか子どもが授からなかったので不妊治療をして子供を妊娠しました。姑からの攻撃も酷くて、麻美の気持ちがよくわかります!「妊娠適齢期」...実際にありますね?妊娠を考えている方、必見の漫画です。

 

「妊娠適齢期」真っ最中の私です!子供ってほしい時に授からないですね?麻美も姑に攻撃されてかわいそう(>_<)子供が産めるタイムリミットがあるから女性はきついわぁ!妊娠適齢期の人は是非読むべき漫画です!

 

 

老いた卵子~結婚適齢期~を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「老いた卵子」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「老いた卵子~結婚適齢期~」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪