漫画の結末ネタバレならココ!

漫画コミックのあらすじやネタバレ結末や、みんなの感想をまとめてます!

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記ネタバレ結末あらすじ感想

<スポンサーリンク>

漫画「透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記」を今回ご紹介。産婦人科でのアルバイトの経験を通して描かれた漫画です。沖田×華は、新しいいのちの誕生のお手伝いをする感動に満ちた場所である産婦人科で、看護師見習いとしてアルバイトをすることになりました。しかし、実際は消えていくいのちも扱わなくてはなりませんでした。絶えず消えるいのちと生まれるいのちが交差する場所、それが産婦人科です。「いのちってなんだろう?」「生と死とはこんなにも近くに存在する」など、とても考えさせられる作品です。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

 

透明なゆりかご?産婦人科医院看護師見習い日記?(1) (Kissコミックス)

 

著作:沖田×華
3巻 未完結

目次

  

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記  あらすじ

看護学科の高校3年生の×華(ばっか)は母親のすすめで産婦人科医院の見習い看護師として働くことになる。中絶の現場やその後処置を体験して一時は辞めそうになるが、出産の現場に立ち会い、生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする。「多くの人に教えたい、読んでほしい」回を追うごとに読者からの反響が大きくなっていった感動作、いよいよコミックスで登場!

 

 



 

 

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記  登場人物 

★沖田×華(おきた ばっか)
主人公であり、この漫画の作者さんでもあります。
高校三年生で、高校卒業後は準看護師になる予定。産婦人科で見習いとしてアルバイトをしています。

★産婦人科医院の先生(さんふじんかいいんのせんせい)
×華のアルバイト先である産婦人科の先生(男性)。見た目は迫力があるが優しい。

★川井(かわい)
×華と同じく、学生のアルバイト(見習い)。×華と同世代で、準看護師の専門学校に通っている。

 

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記  ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「透明なゆりかご」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記 」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

第一話のネタバレです。
桜高校の準看護学科に通う高校三年生の沖田×華は、母親の勧めで(というか半強制的に)
産婦人科で見習い兼アルバイトをすることになりました。見習いのため注射等の医療行為はできず、かんたんな雑用や介助を任されていました。ある日、川井が外来で貧血を起こし、倒れてしまいました。そんな矢先、院長に「見学していなさい」と言われて分娩室に呼ばれます。そこで見たものはお産ではなく、アウス、いわゆる人工妊娠中絶手術でした。川井はアウスのショッキングな光景を目の当たりにして、貧血を起こしてしまったのでした。
×華は、なんとか意識を保つことができました。しかし手術室の独特な空気に苛まれます。
中絶手術で取り出された小さな小さな胎児を、フィルムケースのようなビンに「一体」ずつ詰め、そしてそのビンを、供養してくれる業者さんに火葬を任せるのも、×華の担当となりました。
×華はバイト3日目にしてこんなヘビーなことを体験し、また周りの人たちとも馴染めずにいたため、もう辞めようかなと思い悩みました。そんなことを悶々と考えていたころ、今度は出産という生命の誕生の現場に立ち会うことになりました。
×華さんは出産後に分娩室に流れる「ハッピーバースデー」の曲に涙を流すシーンもありました。
分娩室とは、同じ場所なのに死か生かに分かれる場所・・・。
毎日中絶している場所で新しい命が生まれていることに、×華さんは、不思議な感覚を覚えました。
産婦人科とは、消える命と生まれる命が絶えず交差する場所なのです。
消える命、生まれる命から目をそらさず、色々ないのちのあり方を見つめていくのは大切なことなのではないかと、×華は感じ始めるのでした。

 

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記  感想・口コミ

いのちという大きなテーマを扱った作品で、とても考えさせられるものがありましたし感動しました。産婦人科という、いのちが生まれる一見幸せに満ち溢れた現場ですが、そうではない一面もある。そういったことを、現場を経験した×華さんだからこそ描ける作品なのだと思います。出産経験のある方は、尚のこと感動するのではないでしょうか。

 

 

やっと3巻読めました❗書店になかなか行けないので助かりました。 今はいやいや期真っ只中の息子で毎日大変だけど、妊娠中に病気が分かり、生まれたら病院は別かもと言う状況だったので、無事に帝王切開で生まれて顔を見たとき、何がなんでも大切にする❗と思った時の気持ちを思い出させてくれる作品です。 赤ちゃんは本当に宝物、幅広く読んでいただきたいので、保健の教科書に採用されないかな。

 

4歳と2歳それから双子妊娠中です。 泣けるけど救われるような内容。 こういう内容でも押し付けがましい意見は感じられず、悲しい話もあるけどさらさら読めます。 絵がギャグっぽいというかあっさりした絵なのでグロテスクさをそこまで感じないのかも。 続きというか、もっと読みたいので配信まってます!

 

話はめちゃいいです。出産経験があるので頷くことも多く、普通に産める、育てることがどれだけ幸せなことなのか考えさせられます。子供にいつもガミガミ怒ってばかりだけど、この毎日がどれだけ幸せなことなのか。明日からまたガミガミしちゃうけど、子育て大変って思ってしまう時もあるけれど、この漫画を読んでまた頑張ろう!って気持ちになれそう。まだ連載してるのかな?4巻目読むの楽しみにしてます。

 

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記 を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「透明なゆりかご」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記 」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪