読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画の結末ネタバレならココ!

漫画コミックのあらすじやネタバレ結末や、みんなの感想をまとめてます!

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記ネタバレ結末あらすじ感想

<スポンサーリンク>

命とどう向き合うか。看護師見習いが産院で模索する漫画「透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記」を今回ご紹介。准看護学科3年の×華がバイトに行ったのは産婦人科医院。倒れた実習生の代わりに入った手術室では、人工妊娠中絶手術が行われていました。手術の後、「命のかけら」の処理を命じられる×華。ヘビーで居心地悪いし、辞めようと思った矢先、出産に立ち会い命の誕生に感動します。バイトを続ける事にした×華を、どんな経験が待っているでしょうか。命を作り出せる身体を持つ人は性別問わず必見です。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

 

透明なゆりかご?産婦人科医院看護師見習い日記?(1) (Kissコミックス)

 

著作:沖田×華
3巻 未完結

目次

  

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記  あらすじ

看護学科の高校3年生の×華(ばっか)は母親のすすめで産婦人科医院の見習い看護師として働くことになる。中絶の現場やその後処置を体験して一時は辞めそうになるが、出産の現場に立ち会い、生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする。「多くの人に教えたい、読んでほしい」回を追うごとに読者からの反響が大きくなっていった感動作、いよいよコミックスで登場!

 

 



 

 

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記  登場人物 

・沖田 ×華(おきたばっか)
桜高校准看護学科の3年生。夏休みに、母が勝手に決めた産婦人科医院のバイトで、中絶手術、出産両方に立ち会います。嫌気がさしていたバイトですが、「命のあり方」を見るのはとても大事な事と考え、続けていきます。



・院長先生(いんちょうせんせい)
×華のバイト先××クリニックの迫力ある外見の産婦人科医。本当は中絶手術はしたくない。せめて女性が次に望んだ子供を妊娠できるよう心身の負担を最低限に抑える手術をしたいと考える優しい先生。

 

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記  ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「透明なゆりかご」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記 」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

沖田×華は准看護学科3年の夏、××クリニックでアルバイトを始めます。手術室に入る前、院長先生から「大事な事だから覚えるように」と日本の死亡原因の第1位は「アウス(人工妊娠中絶)」であることを知らされます。これから×華が立ち会う手術は、まさにその手術でした。
手術が終わった後、泣いている患者の顔を見ないように彼女の体から出された「命のかけら」を持って手術室を出る×華。かけらを集めて透明な容器に入れ、記録し、業者に渡す。淡々と作業は行われますが、×華は、こっそりお別れをしていました。憐れむ訳でなく、親を酷いとなじるわけでもなく、「また この世界に戻ってきたら 今度はずっとここにいられますように」と新生児室の前で祈る×華に、これから生きていく命と、失われた命、どちらも同等に大切にする姿勢が見えて、感動しました。誰も授かった命を殺したいと思うわけではないと思います。でも、いろいろな理由でこの世界に送り出すことが難しくなる。それは、父親と母親の問題であったり、授かった命の問題であったり。しかし最終的には、命を作り出した者が決断しなくてはなりません。疾患が分かり、生まれても一週間しか生きられないお腹の子供に「ポコは…、外の世界であんまり生きられないかも知れないんだって。でも…ポコに会いたいんだ。産んでいいかな」と尋ね、出産を決心する両親(第15話)、本当は産みたいのに、多産をバカにされ5人目の子供を中絶に来る主婦(第14話)、弄ばれた事が分かっても中絶に応じず男子を出産する中学生(第12話)等、簡単には解決できない問題を、産婦人科医院の赤裸々な日常を通して描きます。一見稚拙にみえてそれでいてさっぱりとして簡潔な画風で、深刻な、場合によっては過激な描写がありそうなテーマなのに抵抗なく読めます。一つ一つの出来事に、×華の素直で包容力ある性格が温かみを添えています。ぜひ漫画のご一読を。

 

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記  感想・口コミ

命の大切さと、命を失うという悲しいめぐりあわせを、優しく包み込む心を持つことの大切さを、この漫画は教えてくれます。

 

 

やっと3巻読めました❗書店になかなか行けないので助かりました。 今はいやいや期真っ只中の息子で毎日大変だけど、妊娠中に病気が分かり、生まれたら病院は別かもと言う状況だったので、無事に帝王切開で生まれて顔を見たとき、何がなんでも大切にする❗と思った時の気持ちを思い出させてくれる作品です。 赤ちゃんは本当に宝物、幅広く読んでいただきたいので、保健の教科書に採用されないかな。

 

4歳と2歳それから双子妊娠中です。 泣けるけど救われるような内容。 こういう内容でも押し付けがましい意見は感じられず、悲しい話もあるけどさらさら読めます。 絵がギャグっぽいというかあっさりした絵なのでグロテスクさをそこまで感じないのかも。 続きというか、もっと読みたいので配信まってます!

 

話はめちゃいいです。出産経験があるので頷くことも多く、普通に産める、育てることがどれだけ幸せなことなのか考えさせられます。子供にいつもガミガミ怒ってばかりだけど、この毎日がどれだけ幸せなことなのか。明日からまたガミガミしちゃうけど、子育て大変って思ってしまう時もあるけれど、この漫画を読んでまた頑張ろう!って気持ちになれそう。まだ連載してるのかな?4巻目読むの楽しみにしてます。

 

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記 を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「透明なゆりかご」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記 」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪