漫画の結末ネタバレならココ!

漫画コミックのあらすじやネタバレ結末や、みんなの感想をまとめてます!

ダンボールで育った少女ネタバレ結末あらすじ感想

<スポンサーリンク>


育児放棄により過酷な環境で育った少女が主人公の漫画「ダンボールで育った少女」を今回ご紹介。
5歳になるまで両親のネグレクト(育児放棄)によってダンボールで育った鹿島紗羅。体の大きさは2歳児ほど。栄養不足のため様々な疾患をかかえ、髪は抜け落ちて骸骨のようにやせ細った体は、まるで老婆のようですらありました。紗羅は、児童養護施設のひまわり養護院に引き取られます。声をかけても何の反応もない紗羅にみんなが手を焼く中、夏美先生だけは優しく声をかけ続けます。表題作以外に、親の愛情を受けられなかった子供達を描いた短編集3作品を含む全4作品。児童に関する社会問題に関心のある方、必見です!どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「ダンボールで育った少女」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

 

f:id:geinou0923:20160830180944j:plain

 

著作:真田魔里子
1巻 完結

目次

  

ダンボールで育った少女 あらすじ

家賃滞納のため押しかけた大家によって発見された、汚物にまみれ痩せこけた少女。親のネグレクトにより5歳までダンボールに閉じ込められて育った子供が児童養護施設に保護されるストーリー「ダンボールで育った少女」、難病児の弟にかかりきりになってしまう親と放っておかれる長男の心の確執を描いた「きょうだい児」、ほか親の愛情を得られない子供たちの物語2作品を含めた4作品。

 

 



 

 

ダンボールで育った少女 登場人物 

★鹿島 紗羅(かしま さら)

両親の育児放棄により、5歳になるまでダンボールの中に入れられて育った少女。見た目は2歳くらいにしか見えず、栄養不足からくる様々な病気をかかえています。髪は抜け落ち、酷い皮膚病とガリガリに痩せた体で老婆のようにも見えます。心を閉ざし、言葉を一言も話しません。

 

★夏美(なつみ)先生

児童養護施設・ひまわり養護院の職員。まだ1年目の新米だけれど、明るく優しく子供達から人気が高いです。紗羅のことを気にかけ、積極的に声をかけ続けます。

 

★古川(ふるかわ)先生

ひまわり養護院の職員。ベテランのため紗羅の担当に!けれど、予想以上に手間のかかる紗羅の世話に、つい対応が厳しくなってしまうことも…。

 

★薫(かおる)

児童養護施設に暮らす少女。ひねくれた性格で夏美先生が声をかけても反抗的な態度をしてしまいます。幼い頃に受けた虐待で、心に闇をかかえてしまったようです。

 

ダンボールで育った少女 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「ダンボールで育った少女」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「ダンボールで育った少女」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

両親のネグレクトにより5歳になるまでダンボールで育った少女、鹿島紗羅が児童養護施設へ引き取られる所から物語は始まります。家賃を滞納した若い夫婦の部屋に大家さんが乗り込みます。そこあったダンボールの中に小さな子供が入っているのを発見して、両親のネグレクトが発覚。若い夫婦は逮捕され、子供は保護されます。その子供は鹿島紗羅。病院で手当てを受けたのち、児童養護施設へと引き取られます。5歳の紗羅の体格は2歳ほどにしか見えず、栄養不足により心臓・尿結石・白内障・内臓障害をかかえ、自分の糞尿を体に浴びたせいで酷い皮膚病を患っていました。髪は抜け落ち、骸骨のようにガリガリに痩せた姿は、まるで老婆のようでもありました 。紗羅のお世話は、ベテランの古川先生が担当することになります。最初は優しく話しかける古川先生でしたが、食事を手づかみでガツガツと食べ始めたり、話しかけても何も反応せず、トイレも中々覚えられない紗羅に、つい声を荒げてしまうことも…。古川先生が不満を漏らしている所を、施設で暮らす少女・薫に聞かれてしまいます。薫は自分も父親から暴力を受けていたことがあるので、「普通の家庭でのほほんと過ごしてきた奴にはわからない!」と古川先生を責めます。薫には紗羅が心を閉ざす気持ちがわかるようでした。そんな中でも、夏美先生だけは紗羅へ声をかけ続けます。どんなに無反応でも、優しく、根気強く、声をかけ続けます。果たして、夏美先生の思いは紗羅に届くのでしょうか?紗羅 はどうなっていくのでしょうか?表題作以外にもネグレクトや幼児虐待を扱った短編が3作品収録されています。最近このような事件も増えてきています。子供達はどうしたら救われるのでしょうか?そんな問いに答えをくれるような作品です。是非、皆さんも読んでみてください!

 

ダンボールで育った少女 感想・口コミ

衝撃的な内容ですが、最後は涙溢れる感動の作品だと評判です!ネグレクトや虐待を受けて心を閉ざしてしまったとしても、誰かが諦めずに愛情を注げば、きっと救われる日が来るのだと、教えてくれる作品です。

 

 

今子育て中だからなのかも知れませんが、一歩間違えればそっち側へ行ってしまうことなんてあり得るということ。そして、そういうことは理由もなく起きてしまうこともあるということ。そう思います。子育て中の方に、是非、読んでほしいです!

 

酷い虐待があるんだろうなぁ…。 自覚の有無。 最近、虐待や児童相談所の話を漫画王国から知る事が多くドラマなどでも題材にされていて凄く身近に感じる。 読み終えた後、ハッピーエンドでよかった♪漫画でよかった♪って思える短編集です!

 

何年も前ですが、この話の実話がありました。 ずっと浴槽に入れられ警察が見つけたときは腐った食物と汚物で息も出来ない状態だったそうです。 わたしも虐待を受けて育ったので感情移入し、色々な事を思い出し苦しくなりました。 この漫画のように苦しんでいた子供たちの幸せを祈っています。

 

私が涙もろいからかもしれませんが、全話で泣いてしまいました。私もこどもがいるので、とても切なくなりました。

 

私自体がかつて披虐待児であり、病を持つ弟2人を抱えていたからかも知れません。 こういう事に原因など探しても無意味ですが、子供は理由を知らないと大人になってから苦しみます。こんな人もいる、あんな子供もいると物語でもいいから知ることで、過去を認めて許し、自分を解放するきっかけになればと思います。

 

ダンボールで育った少女を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「ダンボールで育った少女」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「ダンボールで育った少女」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪