読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画の結末ネタバレならココ!

漫画コミックのあらすじやネタバレ結末や、みんなの感想をまとめてます!

鬼虫ネタバレ感想あらすじ結末

<スポンサーリンク>

漫画「鬼虫」をご紹介。文明が栄える事無く、島の理にのみ従い続けて生きてきた島の住民は自分たちの生活に疑問を持つことはなかった。その島に漂流者・マナメが流れついた頃から島に変化が起こり、島の巫女・クウロウはその変化をマナメのせいにする。生き残るためにマナメが起こす争いが島中に広がった頃、地震が起こり住民は島を出る決断を強いられた。どんな最終回・結末を迎えるのか?が気になる、とても楽しみな作品です。「鬼虫」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

鬼虫(1) (ビッグコミックス)

 

著作:柏木ハルコ
5巻 完結/62話 完結

目次

  

鬼虫 あらすじ

女と女の戦いも、命がかかればエグさ倍増。文明から隔絶された絶海の孤島で繰り広げられる、情念入り乱れたサバイバルゲーム!土着的宗教を信仰し原始的な生活を営む人々。島民は皆半裸で過ごし、女は逞しく屈強であった。そんな島に、都の文化を知る都会の華奢な女が流れ着き、島の平穏な日々は終わりを告げる。閉鎖社会の異分子として排除される運命にあった漂流者だったが、そんな彼女にもまだ生き残りの武器は残されていた。それは「女」と「文明」…。

 

鬼虫 登場人物 

★ トラゴ

幼い頃にタナ姉を誘って舟に乗ったところ流されてしまいタナ姉は亡くなってしまった。その時の事をずっと苦しんでいて、タナ姉に似ているマナメをかくまってしまう。

★ ククリ

トラゴの幼馴染であり夫である。幼い頃タナ姉が流されてしまった時に原因を作っていたが誰にも言えず悩んでいる。

★クウロウ叔母

島の権力者で巫女の立場にある。クウロウの言葉は協力で誰も逆らわず、漂流者の扱いも決められる。

★マナメ

都会から漂流して来た。島には無い文明の知識を持ち、島の女性にはない女性らしさを武器に島の男性を誘惑し、漂流者の裁きを逃れる。

 

鬼虫 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「鬼虫」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「鬼虫」を無料で試し読みはこちら♪

 

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

 

ネタバレはここから

幼い頃、トラゴ・タナ姉・ククリは仲の良い幼馴染だったが、『トラゴがタナ姉を船に誘った』『ククリがカニを捕まえようと舟を繋いであった縄を触ったら外れてしまう』という不運が重なり、タナ姉は海へ流されてしまったのです。その事をずっと悔やんでいたトラゴの元にタナ姉に似た漂流者が流れ着きました。島では漂流者は災いを呼ぶとされ、巫女クウロウはマナメを捨ててくるように言いつけました。マナメを助けたいと思ってしまったトラゴとククリは島の住民に内緒でかくまってしまいます。その頃から島に災害の兆しが現れ、クウロウは不審に思い始め、ついにマナメは見つけました。災害を知らなかった島の住民は島に起こる不吉な出来事をすべてマナメのせいにして殺してしまおうとするのです。命からがら逃げだしたマナメは助かるために知恵と女性の魅力を使い、島の男たちを虜にしていきました。裏切られた女性たちは怒り、争いは島を2分にしてしまいます。小さな島に起こる『人同士の争い』は島そのものを飲み込んでいきます。そこへ起こってしまった地震…鬼島に住む人々の運命はどこへ向かうのでしょうか。

 

鬼虫 感想・口コミ

文明が発達する事や人の知識が増える事は重要な事です。未だにその土地独特の文化を守り続けている地域も多いと思いますが、文化を守る事と変化を拒否する事は同じではありません。未来に向けて新たに風を巻き起こすことはそれぞれ個人にも言える事だと思わされる作品でした。

男女とも筋肉質でがっしりしてて原始人のような身なりです。小さな島に70人位の村人がいます。主食はたぶん芋です。他は魚やマンボウの肉やアシカなんかも食べてました。そんな村に1人の女性が現れて山が噴火するなどの災いが起きました。結末が気になって最後まで読んでしまいました。

 

鬼虫の好きな所は女が異常に逞しく屈強な所ですね!そして怖い。めちゃ怖い。。ガタイもよく、喧嘩は男をぶっ飛ばす勢いで、もう強いのなんのって。お乳もどかーんと丸出しです。爽快だったのは、マナメが放った弓が顔をかすったときの女たちのぶちキレた表情ですね。怖い。とにかく怖い。でも爽快(笑)屈強な女たちの筆頭に物語の中心をゆくトラゴがいます。大人になった彼女の登場シーンは、「フーフー」息をはずませ、両手に捕らえた鳥をわんさか携え、穴からボゴっと這い出て来るという衝撃的なものです。

 

波瀾万丈なストーリー展開と、登場人物のキャラクターが魅力的で、一気に読んでしまいました。とにかく、登場する女たちの、いろんな意味での逞しさが圧巻です。私が一番感情移入したのは、島長の女性です。部族を率いるシャーマンの生きざまに共感して、すごく元気をもらいましたね。

 

題名に惹かれ試し読みしました!読んでいくうちに、島の掟や習わし、原始的な内容が面白くあっと言う間に読んでしまいました!今後の展開が楽しみです!

 

  

鬼虫を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「鬼虫」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「鬼虫」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪