漫画の結末ネタバレならココ!

漫画コミックのあらすじやネタバレ結末や、みんなの感想をまとめてます!

はざまのコドモ漫画あらすじネタバレ感想

<スポンサーリンク>

漫画「はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児」をご紹介。赤ちゃんの頃から周りの子とすこし違っていたヨシ君。小学校に入ったものの集団生活になじめず、普通学級での生活がだんだんと難しくなっていきます。母は特別支援学校へ進学をさせたいと考えますが、テストの結果、支援学校に入ることができるIQよりも高いことが判明。健常児と障害児の間(はざま)の知的ボーダーになってしまいます。ヨシ君はこの先どういう成長をしていくのでしょうか。知的ボーダーの子に対する周囲の認知度がどれだけ低いかがわかる内容なので、子供がいる人はもちろん、いない人でも一度は読んでほしい作品です。「はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。

 

 

 

はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児

著作:沖田×華君影草
1巻 完結

目次

  

はざまのコドモあらすじ

発達障害をもち、普通学級での学習や日常生活が困難なため、特別支援学校への進学を希望するも、知能テストの結果が規定より高かったため、療育手帳が取得できず進学が許可されない…!? そんな「はざまのコドモ」の日常とその母親の奮闘を、大人気漫画「毎日やらかしてます。 アスペルガーで、漫画家で。」の沖田×華が描いた、ノンフィクションコミックエッセイ!

 

はざまのコドモ 登場人物 

★君(きみ)

ヨシ君のお母さん。シングルマザーで在宅の仕事をしている。初めてのコドモが知的ボーダーだった!

 

★ヨシ君

知的ボーダーの男の子。お友達とは一緒に遊んだりとコミュニケーションはとれるが、みんなと同じような集団生活をするのは難しい。

 

はざまのコドモ ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「はざまのコドモ」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児」を無料で試し読みはこちら♪

 

ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪

 

ネタバレはここから

漫画家の沖田×華さんのアシスタントをしている君さんの実体験をかいたノンフィクションのお話です。
君さんと旦那さんの間に初めて生まれた息子のヨシ君は、赤ちゃんの頃からほとんど寝ない、周りの子と少し違う子でした。あまりに寝ないので、疲れ切った君さんはヨシ君を連れて病院に行きますが、通ううちに医者から心無い言葉を受けるようになります。
病院をかえ、やっと睡眠障害があることがわかったヨシ君。睡眠状態を把握するためにどのくらい寝たかを毎日記録することになりますが、通っていた保育園に協力を求めると、保育士からも君さんは厳しい言葉を投げつけられます。
そんなヨシ君も普通の小学校に通い始めますが、みんなと同じような集団生活をするのが難しい…。何もわかろうとせず厄介者扱いする先生が多い中、障害を理解してくれ協力的な先生もいましたが担任からはずれてしまい、ヨシ君と君さんのつらい日は続きます。
そんな中、旦那の浮気から夫婦は離婚することに。ヨシ君を普通学校に通わすことに限界を感じた君さんは、ヨシ君を特別支援学校に入れようと考えますが、テストを受けた結果、発達障害はあるものの障害認定されるIQよりもヨシ君のIQが高く療育手帳がもらえず、特別支援学校に入ることも出来ません。
普通学校へ通うのも限界、特別支援学校にも入れず、まさに「はざまのコドモ」になってしまいます。
周囲の認識の低さ、孤立していく母子。見た目だけではわからない障害を持つ人たちの苦労や辛さがわかるお話です。

 

はざまのコドモ 感想・口コミ

この漫画を読むまでは「知的ボーダー」という言葉すら知りませんでした。障害認定されないくらいの発達障害なので程度が軽くて良かったと最初は思いましたが、普通学校に通うのは限界、それでも支援学校には入れない、にっちもさっちもいかない状態は読んでいるだけで涙が出てきました。
今から20年くらい前のお話なので、今より発達障害の理解は少なかったと思います。そんな中、生活してきた「はざまのコドモ」やその家族たち。何も知らなくてごめんなさいと思ってしまいました。現在はもう少し社会福祉も充実して周囲に理解もされ、知的ボーダーを持つ本人、家族の方々が住みやすくなっていると思いたいです。

 

とても興味深く一気に読みました。 とても驚いたのは、レポで発達障害やボーダーの子どもがいらっしゃる方の多さ。 大人も行政も理解ある社会にはやくなってもらいたいです。 作者様も、レポ書かれてるお母様達も、頑張っているしこれ以上頑張れないのも解りますが、他に何も言えることはないです。

 

健常さんにも障害さんにも理解されないって部分は今もあるけど。 色んな人に読んでほしいと思った。

 

この漫画のお母様は本当に強い方だと思います。 そして愛情たっぷりの中で育ったからこそ、ヨシくんはお友達からも愛されるお子さんに育ったんだろうと思いました。 この漫画が沢山の人の目に触れ、少しでも理解が広まったらと願います。

 

障害認定受けれない、かといって健常クラスでは。。まさにはざま。ボーダー育児の苦悩とそれらを乗り越えて行く希望を与えてくれる作品です。夫婦揃っていても大変なのに、夫との離別によって、お母さんは1人で悩み苦しみながら、自身の病とも戦いつつ、なのに諦めない。 なんて強い方なんだろうと涙がでました。 私も同じ病を抱えているので、どれだけ大変か想像してしまいます。私なら挫折して逃げ出していたかもしれません。 こういった本こそ国の方々に読まれて、制度的に整うキッカケになって欲しいと思います。

 

はざまのコドモを無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「はざまのコドモ」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「はざまのコドモ 息子は知的ボーダーで発達障害児」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪